不用品(廃棄物)処理費用を安くするためには

現在不用品を処分するには、その品目(材質)により処分する単価が変わります。
品目ごとに仕分ければ、処理単価が変わり費用を抑えることにもなりますが、ごちゃまぜで廃棄すると混合廃棄物として扱われ一番高い処理単価にて請求されてしまいます。

『処分する、廃棄する』のにあまりお金を掛けたくないというのが皆さん思っていることでしょう。

安く費用を抑えたいなら、やはり自分で仕分けし、自分で処分場まで運ぶしかありません。

次に安く抑えるためには、リサイクルショップ・不用品の買取を利用しましょう。

古くて買取できないと思っても、店舗によっては、デザイン性があり今も人気がある物かもしれません壊れていて使用できないものでも、ジャンク品、部品取り等何かに使えるかもしれません。

ご自身で判断せずに、リサイクルショップ・不用品買取の依頼をしてみましょう。
中には、買取は、出来ないが、無料なら引き取る場合もあるかもしれません。

そのようにして引き取ってもらったり、買取してもらい廃棄する不用品を少なくして処理費用を抑える努力をしましょう。

関連記事